犬と猫と動物たち2


我が家の猫と犬と、外の犬と猫と
by nyanwan2
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:犬( 2014 )

ジョージア(旧グルジア)で3年ぶりに愛犬と再会

ジョージア(旧グルジア)で3年ぶりに愛犬と再会
d0290846_20000624.jpg
トビリシに住むギオルギ・ベレヂアニさんが3年前に行方不明となっていた愛犬、ジョージと無事再会することが出来たそうです。

注目したのは「再会したジョージの耳には動物管理局の黄色の管理タグがついていました。一度保護され、ワクチン接種ののち危険がないと判断されて解放されたことが伺えます。」
d0290846_20000622.jpg
という一文。日本ではあり得ませんね。殺処分されていたと思われます。
狂犬病予防法の意味は理解していますが、日本国内での狂犬病はすでに根絶されたと考えて間違い有りません。狂犬病予防法のあり方も、変えるべき時期が来ているのでは無いでしょうか。
d0290846_20000653.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2018-10-18 20:00 | | Comments(0)

一分間に49の芸

一分間に49の芸
d0290846_21545622.jpg
ヒーロー君は400以上の芸が出来るスタードックですが、今回ギネス記録に挑戦して、1分間に49というとてつもない数字をたたき出しました。

従来の記録を17個も上回ったそうです。
d0290846_21545640.jpg
49個なんて、憶えるだけでも、無理。


d0290846_21545735.jpg


[PR]
by nyanwan2 | 2018-07-08 21:55 | | Comments(0)

クマ対策犬

クマ対策犬
d0290846_23103355.jpg
日本で初めて、クマ対策犬(ベアドッグ)の出産が有り、6頭の子犬が誕生したそうです。
長野県軽井沢町の「ピッキオ」は野生動物の調査や自然観察ツアーを手掛けているNPO法人で、ベアドッグの誕生へ向けクラウドファンディングで支援を募り、子犬誕生となりました。
d0290846_23103414.jpg
ベアドッグはクマの匂いを察知し、遭遇する前に吠えてクマを森の奥へと追い払うクマ対策犬。人とクマの無用な遭遇を避け、クマを殺さずにクマ対策を行うのが役割だそうです。

でももともと、柴や秋田をはじめとして日本犬は、そういう役割も担っていたはず。どこが違うのでしょうね。
d0290846_23103485.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2018-04-07 23:10 | | Comments(0)

アイルランドで犬と一緒に映画鑑賞

アイルランドで犬と一緒に映画鑑賞
d0290846_20150379.jpg
ウェス・アンダーソン監督の新作、日本を舞台にした日米合作の全編ストップモーションアニメ映画『犬ヶ島(いぬがしま)』が公開されますが、アイルランドでは犬と一緒に映画館で鑑賞するというイベントが開かれていたそうです。
d0290846_20150440.jpg
ほほえましいイベントではあるのですが、犬たちはなんと思ったことか。飼い主は満足かもしれませんが、くらい映画館の中で長時間じっとしているのは、結構大変かも。

ショートフィルムなら良いですが、人間でも2時間も映画を見てると結構大変。
飼い主受けするイベントですね。
d0290846_20150441.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2018-04-06 20:15 | | Comments(0)

ダックスフント博物館

ダックスフント博物館
d0290846_16091681.jpg
ドイツ、バイエルン州のパッサウに、ダックスフントの博物館が出来るそうです。

2000以上の展示があり、ダックスフントに関する様々なものが展示されているそうです。
d0290846_16091676.jpg
ダックスフントはもともとは結構大きい犬で、はやりのミニチュアダックスとはだいぶ違いますよね。また足が短いので小型犬ぽいですが、胴体はそれなりにあるので、小型犬の割には声も低めです。小型犬としては、ですが。

ダックス好きの方は、訪れてみてはいかがでしょうか。
d0290846_16091682.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2018-04-02 16:09 | | Comments(0)

Collooney Tartan Tease

Collooney Tartan Tease
d0290846_19103630.jpg
界最大のドッグショー「クラフツ」が英国のバーミンガムで開催され、ホイッペット犬の「Collooney Tartan Tease」が優勝を飾ったそうです。

googleによれば、コルニー、タータン(タータンチェックの)、ティーズ(いたずら?)タータンチェックのいたずら小僧、みたいな意味でしょうか。
d0290846_19103675.jpg
でもこの手のコンテストで上位に来る犬は、(猫も)、おとなしくてハンドラーの言うことをよく聞き、審査員に囲まれて触られてもじっとしているようでないと入選しないようですから、やんちゃな犬では無いのでしょうね。
d0290846_19103666.jpg



[PR]
by nyanwan2 | 2018-03-12 19:10 | | Comments(0)

繁殖用の犬猫400匹をすし詰め 福井県の繁殖業者を刑事告発

d0290846_21185374.jpg
繁殖用の犬猫400匹をすし詰め 福井県の繁殖業者を刑事告発

https://dot.asahi.com/wa/2018030100091.html


ひどいです。
前からの主張ですが、なによりもまず、蛇口を閉めることです。
d0290846_21185340.jpg
業者に甘い自民党ですが、東京オリンピック前に、世界への恥さらしはやめましょう。

繁殖業者を野放しにしては、日本のペット事情の改善は出来ません。


d0290846_21185433.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2018-03-01 21:19 | | Comments(0)

犬の飼育数が3年連続で減少

犬の飼育数が3年連続で減少
d0290846_19335645.jpg
犬の飼育数は7年前から約300万匹減少し、4分の3にまで落ち込んでいるとのこと。
50代の飼育率の低下がめだち、5年前は2割が犬を飼っていたが、今年は4・6%減の15・4%で、全年代の中で最も減り幅が大きいそうです。

猫は増えているのですが、フードの売り上げは犬のほうが多いようで、ペットフードの業界団体は困っているそうです。

まあね、都会では大型犬を飼うのは大変ですし、特に大型老犬の介護は容易ではありません。小型犬を飼う人がほとんどですが、小型犬だと15年から20年生きます。55歳で小型犬を飼うとなれば、70過ぎまで面倒を見なくてはならないわけで、二の足を踏んでしまいますね。
d0290846_19335685.jpg
まあ猫も20年くらい生きるわけですが、犬に比べれば手間もかからないですし、こども世代も親のペットを引き取るにしても、犬よりは猫のほうが引き取りやすいでしょう。

犬は大きなものを与えてくれますが、人もそれに見合うものを与えなくてはいけません。それが出来ない人は飼うべきではないし、となると、減少は続くでしょうね。

d0290846_19335658.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2017-12-23 19:34 | | Comments(0)

殺処分まぬがれ災害救助犬に 玄とモナカ、試験を突破

殺処分まぬがれ災害救助犬に 玄とモナカ、試験を突破
d0290846_15404135.jpg

http://www.asahi.com/articles/ASK4G5VM3K4GPUTB00B.html?ref=mixi

この話自体はとても喜ばしいことです。

ただ、その前提として、このような犬たちがどんどん殺されているのだと言うことを忘れてはいけません。美談で終わらせてはいけないのです。

徳島県でも毎年3千頭の犬・猫が殺処分されているそうです。10頭の殺処分から2頭選ばれたという話では無く、2/3000だと言うことです(犬猫併せて)
d0290846_15404126.jpg

すべては人の責任だと言うことを、再確認しなくてはいけません。
d0290846_15404155.jpg


[PR]
by nyanwan2 | 2017-04-18 15:40 | | Comments(0)

アメリカでは郵便配達人が犬に襲われる事件が急増しているとか

アメリカでは郵便配達人が犬に襲われる事件が急増しているとか
d0290846_13422714.jpg
2016年は6755件もあったとか。

背景には、アメリカでもネット通販が急増しており、配達件数の増加が被害件数の増加につながっているとしていますね。

おそらくもう一つは、アメリカでは防犯のために犬を飼う、番犬という役割が大きいのでしょうね。

日本の犬の主役は小型犬。大型犬でもゴールデンやラブラドールなど温和なレトリバーが選ばれています。防犯という目的はほとんど無いでしょう。
d0290846_13422716.jpg
http://pet-seikatsu.jp/articles/82121

上記サイトに寄れば、シェパード、ブルドッグ、ロットワイラー、ボクサーなどがランクイン。ピットブルなども人気犬種ですよね。

庭が広いこともあって話している人も多いでしょうから、日本だってこれらの犬種を庭に放していたら、襲われる事件も多くなるでしょう。

根本は、大型犬を番犬にしなくてはならないアメリカの治安が、問題なんでしょうね。

ちなみに、上記サイトでは8位のプードルを日本では1位としていますが、おそらくアメリカではスタンダードプードルが多く、日本ではトイプードルが多く、分けたらまるで違うランキングだと思いますね。

d0290846_13422777.jpg

[PR]
by nyanwan2 | 2017-04-15 13:42 | | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
後に取り残したくないとい..
by nyanwan2 at 18:43
すごいですね。うちの子達..
by ママくん at 00:11
市販車で、今年は新型バイ..
by nyanwan2 at 22:57
4輪もですが2輪も開幕で..
by かわいねこ at 00:12
4輪もですが2輪も開幕で..
by かわいねこ at 00:12
まずそれですね。
by nyanwan2 at 19:40
家が一番。
by nyanwan2 at 19:40
うーむ。一年でその数はな..
by ママくん at 00:08
よかったですね。5割給付..
by nyanwan2 at 19:43
自分さえ良ければ、という..
by nyanwan2 at 19:42
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧